マインドセット

営業の成長サイクル:営業成績が上がらない現状から抜け出す唯一の方法

<営業学>” /></p>
<p>どうすれば成績が良くなるのか分からない営業マンは多いです。懸命に仕事に取り組んでいるのに、思うように数字があがらずに苦しんでいます。この状況から抜け出す方法はひとつしかありません。</p>
<p>それは、「営業に必要な能力を向上させる」ことです。スキルアップを積極的に行い、実力を高めていくのです。今よりも良い結果を残すためには、それに必要な実力を身につけるしかないのです。</p>
<h2 id=営業の成長サイクル

営業スキルを向上させるためには、自己投資が必要です。具体的には、専門書を読んで知識をつけたり、セミナーや研修会で実践的なノウハウを身につけたりすることです。

自己投資によって勉強することで、能力が向上します。能力が高まることで、営業成績は伸びていきます。予算達成することで、あなたの評価もあがり収入も増えていきます。さらに、あがった給料を自己投資にまわすことで、さらに成長していくことができます。このような、「営業の成長サイクル」を回すことが大切です。

<営業学>” /></p>
<p>多くの営業マンは、「自己投資に使うお金がない」といいます。しかし、この成長サイクルを回すことで、収入をあげることができます。つまり、後から取り戻すことができるのです。</p>
<p>「投資したお金は取り戻すことができる」というように<span style=自分を信じて、積極的に自己投資を行わなければいけません。行動を起こさなければ、何の変化も起きません。営業としての実力が変わらないから、成績もあがらないままなのです。

最初に投資をすることでリターンがうまれるます。スキルアップのための努力という「投資」を行うことで、成果があがるようになります。

能力を高めるには努力が必要

能力を向上させるための取り組みをしない限り、あなたの営業スキルはあがっていきません。何もしなければ、何の変化も起こりません。何の努力もせずに、営業予算を達成できる実力が身につくわけがありません。

これはスポーツに置き換えて考えると、分かりやすく理解することができます。例えば、オリンピックです。金メダルを取った選手は、生まれ持った才能だけで競技に勝つことができたのでしょうか。そんなことは決してありません。

厳しい練習を積んできた結果であることは、誰でも簡単に想像することができます。世界で誰にも負けない実力をつけるために、多くのトレーニングをしてきたのです。練習をせずに、金メダルの実力が身につくわけがありません。

これと同じことが営業にもいえます。スポーツにおける練習やトレーニングが、自己投資による勉強です。営業予算を達成できる実力をつけるために、努力をおこなう必要があるのです。

多くの人はお金を投資することをためらいます。しかし、スキル向上のための努力を行わない限り、能力があがることはありません。時間差はうまれますが、スキルアップにかけたお金は取り戻すことができます。先行で投資をおこなう決断をすることが大切です。

成績を向上させるためには、営業として成長するための努力が必須であることを理解してください。