マインドセット

新人営業でも確実にスキルアップできる3つの学習メソッド

<営業学>” /></p>
<p>多くの営業マンが正しい営業を学ぶことなく、日々の仕事に取り組んでいるのです。</p>
<p>実は、多くの営業マンが苦しんでいる理由がここにあります。会社員になれば勉強する必要はないと考えているのです。</p>
<p>実際は、そうではありません。社会人ほど勉強しなければいけないのです。</p>
<p>しかし、営業を体系的に学ぶ環境がない状況で、どのようにして学習に取り組めばよいのでしょうか。</p>
<p>そこで、ここでは、私の経験を踏まえて、確実にスキルアップできる3つの学習方法について解説してきます。</p>
<div class=

学習法1、セールス関連の書籍を読む

最初に営業に関する本を読むことです。あなたの日々の仕事に必要な知識や理論を学ぶための書籍を一日一時間は読むようにしましょう。

毎日、一時間の読書をすれば、一週間に一冊、そして年間で50冊の本を読むことができます。

そして、重要なところに線をひき、ポイントをノートに書き出します。あなたの仕事にどのようにして活用できるかを考えましょう。効果的なアイデアが見つかったら、その日のうちに実践するようにします。

これを続けていくだけでも、周囲の営業マンから簡単に抜け出すことができます。なぜなら、このようなスキルアップに取り組んでいる営業マンなど、周囲に一人も存在しないからです。

そして、本を読む時間として、私がおススメするのが朝です。朝は頭がスッキリしているので、知識やノウハウをインプットするには最適です。テレビを観る必要もなければ、新聞を読む必要もありません。毎朝一時間は、読書の時間に充てるようにして下さい。

学習法2、移動の時間はオーディオブックを聴く

二つ目の学習学習法として、オーディオブックを聴くことです。オーディオブックによって耳から学習することで、毎日の通勤時間を自己投資の時間に変えましょう。

ベストセラーの書籍をオーディオ化したものや音声学習プログラムなど、営業のスキルアップに効果のある教材が数多く販売されています。これらを何度も聞くことで、その内容が潜在的に頭のなかに蓄積されていきます。

これにより、思考が大きく変わるのが音声学習のメリットです。

通勤の電車の中で、目的もなくSNSに目を通したり、音楽を聴いたりするのは時間の無駄使いです。往復2時間の通勤をオーディオブックによる学習に充てれば、月に40時間も勉強することができるのです。

学習法3、営業のセミナーに参加する

最後に営業セミナーに参加して実践的なスキルを学ぶ方法です。あなたにとって最適なセミナーや講座を探して、2ヶ月に一回は参加するようにしましょう。

そして、セミナーで学ぶ最大のメリットが、モチベーションが高まるという点です。

先に挙げた読書とオーディオブックは、個人で行う学習です。しかし、セミナーに参加すると、あなたと同じようにスキルアップに取り組んでいる志の高い仲間に出会うことができます。

人間は一人で何かに取り組んでいると、どうしてもモチベーションが下がってしまいます。そのため、一緒に学習に取り組む仲間から刺激を受けることで、自分のやる気を高めることができるのです。

自分のモチベーションを維持するためにも、セミナーや講座を活用して下さい。

ここまで、解説してきた具体的な3つの学習方法は、私が会社員のときに実際に行なってきたことです。この3つの学習学習法を並行して、半年から一年は続けてみてください。間違いなくあなたの営業成績は上昇しています。

今のやり方を続けても、今と同じ結果が得られるだけです。スキルアップのための自己投資を行わない限り、あなたの成績や収入があがることはありません。この原理原則を理解できた人だけが周囲から抜け出すことができるのです。