営業のビジネスマナー

営業職の持ち物・アイテム小物:折り畳み傘、制汗剤、歯ブラシ

<営業学>” /></p>
<p>営業マンは常に外出している仕事です。そのため、外出先でも必要になるアイテムは持ち歩かなければなりません。例えば、携帯の充電器や予備の名刺などです。</p>
<p>そして、ビジネスマナーとして常備しておきたいのが、折り畳み傘や制汗剤、そして歯ブラシです。</p>
<p>ここでは、営業活動をスムーズに進めるために必要となる3つのビジネスアイテムについて話をしていきます。</p>
<div id=

目次
  1. 営業職の持ち物・アイテム小物1、 折り畳み傘
  2. 営業職の持ち物・アイテム小物2、 歯ブラシ
  3. 営業職の持ち物・アイテム小物3、 制汗剤

営業職の持ち物・アイテム小物1、 折り畳み傘

外回りの多い営業マンが常にカバンに入れておきたいのが「折り畳み傘」です。雨の日になるとビニール傘を持ち歩く人もいますが、非常に効率が悪いので辞めてください。これには、いくつかの理由があります。

まず、常にカバンに入れておくことで、「雨が降るかどうか」を考える必要がなくなります。毎朝、天気予報を見て、傘を持っていくかを考えなくて済むのです。忙しい朝に、無駄な時間を作ってはいけません。

また、外出先で急に雨が降ってきても、慌てる必要はありません。もし、傘を持っていなければ、ビニール傘を買わなくてはいけなくなり、これが原因でアポに遅れてしまうケースも出てきます。

このように、折り畳み傘を常にカバンに入れておくことで、余計なストレスを無くすことができるのです。

折り畳み傘を選ぶときは、軽量な物を選びましょう。価格は、5,000円~20,000円程度で良質な傘を購入することができます。そして、このようなビジネスアイテムを買うときは、お金をケチらないようにしましょう。

安物を買ってすぐに壊れて買い換えるよりも、お金をかけてしっかりした商品を購入する方が長持ちするので、結局は安く済みます。

雨が降るたびにビニール傘を購入している人は、今すぐ折り畳み傘に変えるようにしてください。

営業職の持ち物・アイテム小物2、 歯ブラシ

折り畳み傘と同様に、営業マンが必ず常備しておかなければいけないのが「歯ブラシセット」です。外回りの多い営業マンは、当然昼食を外で食べることが多いです。そのため、外出先でも歯を磨けるようにしておく必要があります。

昼食をとった後に打ち合わせを行うときは、必ず歯を磨くようにしてください。あなたが思っているよりも、食後は臭いが発生するものです。

口臭対策は、営業マンにとって必須のビジネスマナーです。

外出先で昼食をとるときは、その飲食店のお手洗いで歯を磨くようにします。定食屋などはお手洗いが狭いことが多いので、女性の方はファミリーレストランなど綺麗で清潔なお店を選ぶよいでしょう。

営業職の持ち物・アイテム小物3、 制汗剤

最後に汗を抑えるための「制汗剤」です。とくに汗をかきやすい夏場は、営業マンにとって必須のアイテムです。口臭と同様に、汗の匂いに対するケアも必要です。

男性の方であれば、お勧めが「制汗シート」です。打ち合わせ前などに、顔や首周りの汗をサッと拭き取ることができます。女性の方であれば、お化粧と合わせて「制汗スプレー」などを活用すると良いです。

いずれもコンビニや薬局で購入することができます。値段も数百円の物から、2,000円程度で買い揃えることができます。お客様に不快感を与えないためにも、臭い対策は十分に行うようにしてください。

ここで紹介したビジネスアイテムは営業マンにとっては必須です。常に準備をしておくことで、外出先でも慌てることはありません。なぜ、「営業活動は準備で決まる」と言われるのかを真剣に考えてみてください。