営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

数字に直結する、営業のメールテンプレートの活用法

 

ここでは、メールのテンプレートについて解説します。営業が送るメールには様々なケースがあります。注文に対する御礼から、担当者変更の案内などの用途があります。これらのメール文面を定型化しておくと、実際に送るときの手間が省けて便利です。

 

そこで私が行っている、テンプレートの活用方法を紹介します。

 

 テンプレートの作成
営業は自分にあったメールのテンプレートを作成する必要があります。これは、実際に上司が送っている文面や、お客様や取引先からきたメール本文などを参考にしましょう。また書店のビジネスコーナーにも、多くの「教科書」がありますので活用できます。

 

例文はシチュエーションごとに作っておきます。例えば、「担当者変更で挨拶訪問した後に送るメール」「接待を受けたお礼を伝える文面」などです。例えば、御礼メールのテンプレートであれば以下のように作成します。

 

 

  <例>御礼メール テンプレート

【担当者変更・初回訪問】__________________________________

 

株式会社●●
●●様

 

いつもお世話になっております。
営業サービスの山田です。

 

本日はお時間を頂きまして、有り難う御座いました。

 

前任に代わり、
新たに貴社の担当をさせて頂きます。

 

今後も引き続き、
貴社のお役にたてるよう取り組んでいく所存です。

 

まずは取り急ぎ御礼のみで失礼いたします。

 

【接待受ける・御礼】______________________________________

 

株式会社●●
●●様

 

いつもお世話になっております。
営業サービスの山田です。

 

昨日は宴会の席を設けていただき、
誠にありがたく御礼を申し上げます。

 

普段とは違う会話ができて、
非常に有意義な時間を過ごすことができました。

 

メールにて恐縮ではございますが、
取り急ぎ、お礼申し上げます。

 

【接待した・御礼】________________________________________

 

株式会社●●
●●様

 

いつもお世話になっております。
営業サービスの山田です。

 

…… ……
……

 

 常にデスクトップに置いておく
自分で作成したテンプレート文は、メモ帳(テキストファイル)にしてデスクトップに置いておきます。実際にメールを送るときには、メモ帳を開き、例文をコピーして張り付けます。あとは、「社名」や「担当者名」などの、必要な箇所を修正して完成です。

 

数字に直結する、営業のメールテンプレートの活用法

 

このように常にデスクトップに置いておくことで、時間をかけずにメールを送ることができます。訪問の御礼であれば、その日のうちに送ることが大切です。テンプレート化しておけば、外出先からでも手間をかけず、簡単に送ることができます。

 

 テンプレートの本当の目的
テンプレート化する目的は、作業を単純化することにあります。その都度、メール本文を書いていると、時間がかかり面倒です。面倒臭さを感じてしまうと、後回しにしたり、送らなかったりしてしまいます。

 

実は私がテンプレート化をしている、本当の理由がここにあります。

 

仕事を簡単にしておくことで、「自分がすぐに取り掛かれる状況」を作っているのです。わずか数十秒でできるように事前準備をしておくことで、抵抗感をなくしているのです。「御礼メール」の必要性が分かっていても、実際に送らなければ意味がありません。

 

営業がやるべき業務には、それほど難しいものはありません。営業マンであれば誰でも知っていて、理解できることばかりです。それでも営業マンの成績には、差が生まれます。この差は、「やるか、やらないか」の違いだけです。

 

お客様のためになる事を、どれだけ実践できたかで成果が決まります。どんなに面倒臭いことでも、きちんと実行できたかどうかで数字が決まります。

 

ここで紹介したメールのテンプレートに限らず、「いかに自分を行動させるか」を考えて、日々の営業活動を行うようにしましょう。

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

関連ページ

御礼メールによって一日に二度、お客様と会う方法
営業マンのメールの基本:売り上げにつながる署名の設定方法
メールは文章よりも「箇条書き」にすることでお客様に伝わる
売れている営業マンほどメールを使わない理由
営業マンに必要な電話スキルとは:信頼を残す留守番電話メッセージ
未来の自分にメールを送る:確実に仕事をこなすタスク管理の手法
売り上げをあげる営業マンの時間の使い方
仕事と成長のスピードをあげてくれる最強の時間管理術
TO DO リストの活用法:一日の仕事を効率的に進める仕事術
売り上げを大きく左右する営業マンのタイムマネジメント
営業マンのタスク管理:優先順位をつけて生産性を高める
80対20の法則を営業活動に取り入れて効率をあげる方法
他人に流されない営業マンのタイムマネジメント
お客様から信頼される営業マンのスケジュールの立て方
営業マンが社内の無駄な会議から上手に抜け出す方法
マルチタスクは非効率:トップ営業マンに学ぶ生産性を高める仕事術
逆算思考で営業活動のスケジュールを効率化する方法
残業ゼロでも確実に営業予算を達成するトップセールスマンの仕事術
なぜ会社が導入した名刺管理の仕組みは営業マンに歓迎されないのか
仕事が速い営業マンの習慣:最大限の力を発揮できる環境作り
お客様や上司の期待に応える、営業マンの資料作成の進め方
提案書づくりの基本を理解する:お客様の心に響く提案資料の作り方
席次・席順のビジネスマナー:応接室の上座・下座を理解する
集中して仕事を行う、デキる営業マンのパソコン利用法
営業は準備できまる:多くの営業マンが実施していない質問ノート
営業マンがお客様の「顔」と「名前」を確実に覚える3つのコツ
製品説明の基本:営業マンはお客様の未来を案内する
お客様が商品を購入する心理を理解する
営業マンの商談の基本:お金の話から逃げてはいけない

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ