営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

バンドワゴン効果:お客様が感じる製品価値を簡単に高める方法

 

人は流行に流されます。そして、数多く売れていると、その製品の価値を高く感じる傾向があります。「あんなに売れているのなら、きっと良い商品に違いない」と考えます。

 

これを心理学で、「バンドワゴン効果」と言います。バンドワゴンとは、日本語で行列の先頭にいる楽隊車という意味であり、「流行に乗る」ことを例えています。

 

 流行は最大のセールス・トークである
次のような経験はないでしょうか。例えば、家電量販店で加湿器を探していたとします。店頭に並べてある製品を見ていたところ、販売員が寄ってきて声をかけられます。

 

「今、ご覧いただいている加湿器は、非常に人気がある製品です。新製品で先月発売したばかりなのですが、店舗においてある加湿器の中で販売台数がトップなのです」

 

これを聞いたあなたは、「この加湿器はいい製品なんだ」と思うはずです。それは、「大勢の人が購入しているので、良い製品に違いない」という心理が働くためです。

 

製品紹介の記事や広告に、「人気ランキング1位」「売り上げNo1」という言葉がよく使われています。これは、バンドワゴン効果を狙った典型的な例といえます。

 

このバンドワゴン効果を使うことで、効果的なセールスを行うことができます。例えば、事務所で使用する加湿器を探しているお客様には次のように伝えます。

 

「オフィスで使う場合は、加湿パワーが非常に強い松平電器さんの製品を買われるお客様が非常に多いです」

 

多くのお客がこの製品を選んでいる事実を伝えることで、「何か売れている理由があるんだな」と興味を惹きつけることができます。そして、相手が聞く姿勢になってから、製品の説明へと進めていきます。

 

単に製品説明を始めるよりも、興味を持たせてから説明を行うことで、より真剣にあなたの話を聞くようになります。このように、バンドワゴン効果をうまく利用することで、セールス活動の質を高めることができます。

 

しかし、このバンドワゴン効果だけでは、お客様の購入を決断させることはできません。そのため、あなたが扱う製品に対して、お客様の注目を集めたいときに使うと効果的です。

 

そこで私は、アポイントを取るときに、このテクニックを有効に使っています。

 

 お客様の興味を高めて簡単にアポイントを取る方法
訪問のアポイントを取るコツは、お客様にメリットを意識させることです。「新製品が発売されるので紹介させて欲しい」と営業マンの都合だけを伝えても、お客様は時間を取ってはくれません。

 

お客様自身に、「もしかしたら、自分にとって役に立つ製品かも知れない。話を聞いてみたいので、営業担当に来てもらおう」と感じてもらう必要があります。そこで私は、バンドワゴン効果を使って製品を魅力的に伝える工夫をしています。

 

例えば、「非常に多くのお客様から、問い合わせが来ている製品です」「同じ金融業界のお客様が、導入を検討していることが多いサービスです」というように商品を案内します。

 

最初に、「他の大勢の人が注目している製品である」という事実を伝えるのです。そうすることで、「きっと役に立つ製品なのだろう」と感じさせることができます。

 

その後に、「御社にとっても導入効果が見込める製品です。ぜひ、ご提案の時間をいただけませんでしょうか」というようにアポイントを依頼します。既に製品にメリットを感じているため、アポイントを取れる確率が格段にあがります。

 

このように、伝え方をひとつ工夫するだけで、お客様の関心を高めることができます。感情を動かすことで、お客様は製品を買ってくれます。営業マンは、どうすればお客様の心が動くのかを真剣に考える必要があります。

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

関連ページ

ザイオンス効果:お客様との信頼関係を作る最も有効な手段
スノッブ効果:商品の魅力を高めて、お客様の購買意欲を高める方法
ツァイガルニック効果:お客様の関心を高めプレゼンの効果をあげるコツ
ハロー効果:得意分野の商品知識で周りの営業マンから抜け出すコツ
アンダードッグ効果:お客様に最も響く営業マンの正直な気持ち
ミラーリング効果:お客様との距離を縮めて信頼関係を築くコツ
メラビアンの法則:営業マンがお客様に嘘をつけない理由
テンション・リダクション:売上を増やし、お客様との距離を縮める瞬間
初頭効果:営業マンの第一印象が営業活動に与える影響について
カタルシス効果:お客様の不満を失くし、信頼される営業マンになるコツ
カチッ・サー効果:いかにあなたの要求を受け入れてもらうか
ディソシエイト:どんなお客様でも緊張せずに商談を進めるコツ
マイ・フレンド・ジョン:どんな言葉よりも相手に届く「お客様の声」
セルフハンディキャップ:あなたのプレゼンがお客様に響かない理由
社会的証明の原理:何がお客様の心を動かしているのか
ピグマリオン効果:部下を持つ上司に必要なモチベーションを高める教育方法
希少性の原理:売り方を変えて製品の魅力を最大限に高める営業のコツ
ランチョン・テクニック:営業マンが考えるべき接待の効果について
バーナム効果:お客様の本音を聞き出して営業を有利に進めるコツ
シャルパンティエ効果:営業マンがお客様に商品を魅力的に伝える方法
カラーバス効果:顧客視点を身につけて新規開拓の成果を高めるコツ
アンカリング効果:お客様が最初に感じる印象が営業マンにとって大切な理由
片面・両面提示:営業マンの正直な気持ちがお客様との信頼関係を築く
ヴェブレン効果:価格をあげてお客様の購買意欲を高める営業のコツ
サトルクエスチョン:警戒されずにお客様の本音を聞き出す方法
バックトラッキング:お客様との信頼関係を作る営業の話し方のコツ

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ