営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

新人営業でも確実にスキルアップできる3つの学習メソッド

 

営業には学問がありません。例えば、経済学や会計学のように、その分野の知識や理論を体系的に学ぶ環境がありません。そのため、多くの営業マンは正しい営業を学ぶことなく、日々の仕事に取り組んでいるのです。

 

ここに、成果が上がらずに多くの営業マが苦しんでいる理由があります。

 

そして、成績の良い営業マンに共通しているのが、勤勉であるということです。つまり、デキる営業マンほど勉強熱心なのです。勤務時間以外の時間を有効に使ってスキルアップに取り組んでいます。

 

しかし、営業を体系的に学ぶ環境がない状況で、どのようにしてスキルアップのための学習に取り組めばよいのかが分からない人は多いです。

 

そこで、ここでは、私の経験を踏まえて、確実にスキルアップできる3つの学習方法について解説してきます。

 

1、セールス関連の書籍を読む

 

最初に営業に関する本を読むことです。あなたの日々の仕事に必要な知識や理論を学ぶための書籍を一日一時間は読むようにしましょう。

 

毎日、一時間の読書をすれば、一週間に一冊、そして年間で50冊の本を読むことができます。

 

そして、重要なところに線をひき、ポイントをノートに書き出します。あなたの仕事にどのようにして活用できるかを考えましょう。効果的なアイデアが見つかったら、その日のうちに実践するようにします。

 

これを続けていくだけでも、周囲の営業マンから簡単に抜け出すことができます。なぜなら、このようなスキルアップに取り組んでいる営業マンなど、周囲に一人も存在しないからです。

 

そして、本を読む時間として、私がおススメするのが朝です。朝は頭がスッキリしているので、知識やノウハウをインプットするには最適です。テレビを観る必要もなければ、新聞を読む必要もありません。毎朝一時間は、読書の時間に充てるようにして下さい。

 

2、移動の時間はオーディオブックを聴く

 

二つ目の学習メソッドとして、オーディオブックを聴くことです。オーディオブックによって耳から学習することで、毎日の通勤時間を自己投資の時間に変えましょう。

 

ベストセラーの書籍をオーディオ化したものや音声学習プログラムなど、営業のスキルアップに効果のある教材が数多く販売されています。これらを何度も聞くことで、その内容が潜在的に頭のなかに蓄積されていきます。

 

これにより、思考が大きく変わるのが音声学習のメリットです。

 

通勤の電車の中で、目的もなくSNSに目を通したり、音楽を聴いたりするのは時間の無駄使いです。往復2時間の通勤をオーディオブックによる学習に充てれば、月に40時間も勉強することができるのです。

 

3、営業のセミナーに参加する

 

最後に営業セミナーに参加して実践的なスキルを学ぶ方法です。あなたにとって最適なセミナーや講座を探して、2ヶ月に一回は参加するようにしましょう。

 

そして、セミナーで学ぶ最大のメリットが、モチベーションが高まるという点です。

 

先に挙げた読書とオーディオブックは、個人で行う学習です。しかし、セミナーに参加すると、あなたと同じようにスキルアップに取り組んでいる志の高い仲間に出会うことができます。

 

人間は一人で何かに取り組んでいると、どうしてもモチベーションが下がってしまいます。そのため、一緒に学習に取り組む仲間から刺激を受けることで、自分のやる気を高めることができるのです。

 

自分のモチベーションを維持するためにも、セミナーや講座を活用して下さい。

 

ここまで、解説してきた具体的な3つの学習方法は、私が会社員のときに実際に行なってきたことです。この3つの学習メソッドを並行して、半年から一年は続けてみてください。間違いなくあなたの営業成績は上昇しています。

 

今のやり方を続けても、今と同じ結果が得られるだけです。スキルアップのための自己投資を行わない限り、あなたの成績や収入があがることはありません。この原理原則を理解できた人だけが周囲から抜け出すことができるのです。


Sponsored Link

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

関連ページ

営業マンに必要なポジティブ思考
ドリームキラーへの対処法:目標達成に必要な営業の心構え
どのようにして「トップセールス」に必要なスキルを身につけるのか
営業マンが思考を変えて残業をゼロにする方法
営業として180度、生まれ変わるための学習メソッド
新人営業マンは何を目的にして働くべきか
買う買わないを決めるのはお客様であって営業マンではない
営業に向き不向きはなく、学んでスキルを身に付けることが可能
営業という仕事をいかに楽しむかを考える
頑張っているのに営業成績があがらない理由
口下手な営業マンでもお客様に好かれるコツ
逆算思考で営業予算を達成する方法
読書・セミナーで学んだノウハウを独自の営業スキルに変えるコツ
営業マンの部下を最速で成長させる上司のマネジメント手法
売れる営業マンと売れない営業マンは、一体なにが違うのか?
営業マンの予算達成を決定づける「顧客視点」の思考を理解する
仕事をスムーズにして、ストレスを軽減するための思考法
新人営業マンが、周囲の同期から一歩ぬけだすコツ
製品が売れた本当の理由を知ることで営業マンは成長する
営業の成長サイクル:営業成績が上がらない現状から抜け出す唯一の方法
営業職は自分なりの営業観(価値観)をもつ必要がある
自分に自信がない営業マンが確実に自信をつける方法
営業予算を継続的に達成するためのマインドの作り方
セールスの基本的な心構え:営業マンはお客様が購入して当たり前と考える
営業マンが年収をあげるためのコツ:仕事の質の考え方
営業マンが商談の結果から学ぶべきこと:成長につなげる思考法
営業で成長するための絶対条件「プライドを捨てること」
営業として成功するまでに必要な「努力」と「時間」を理解する
自社の製品を好きになって、営業成績をあげるコツ
給料以外のやりがいを見つけた人から給料が上がっていく
自分の失敗を認めることで営業マンは成長する
付き合う人を変えれば、営業として成功する環境が整う
成長が早い営業マンが身につけている3つの習慣
トップセールスマンに学ぶ「失敗」を成長に変える思考法

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ