営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

SNSの有効な使い方と営業マンが守るべきビジネスマナー

 

現在ではネットが普及して、ほとんどの企業が自社のホームページを持つようになりました。また、SNSを使って広報活動を行う企業も少なくなりありません。さらに、営業マンであればSNSを使ってお客様と連絡を取ることもあるでしょう。

 

しかし、便利である反面、使い方には十分に注意しなければいけません。あなたの一つの投稿で、会社としての信用を失ってしまうこともあるのです。

 

そこで、ここでは営業がSNSを利用するときの注意点について解説していきます。

 

 ネット上のビジネスマナー
営業マンが最も気をつけたいのが仕事で知り得た情報の取扱です。SNSはプライベートで使うツールであり、営業活動おける機密情報を発信する場ではありません。

 

とくに大きな案件を受注したときなど、SNSで友人に向かって情報を発信したくなります。ただ、たとえ友達限定であっても辞めてください。どのような情報であっても取引先に迷惑がかかることもあるからです。

 

仕事とプライベートを混同しないように注意してください。

 

また、取引先と会食を行なったときに撮った写真をアップすることもNGです。お客様にとっては、都合が悪いケースもあるからです。とくに会食でお酒が入ると気が緩んでしまいますので注意が必要です。

 

SNSは一度、投稿した内容を後から削除しようとしても、その内容が既に広まってしまっていることがあります。そのため、「不特定多数の人に機密情報が漏れてしまった」というような取り返しのつかない事態に発生しかねません。

 

そのため、営業マンは情報の取扱に対しては、日頃から高い意識を持つようにしてくさい。

 

 有効なSNSの使い方とルール
私がIT業界で法人営業を行なっていたときの話しです。仲が良くなったお客様とは、Facebookで友達になっていました。そこで、お互いのプライベートな投稿を共有していたのです。

 

仕事以外でプライベートな情報を交換できる環境を作っておくと、お客様との距離を縮めるのに大変役に立ちます。

 

例えば、休日に家族と旅行に行っているときの写真や友人とスポーツを楽しんでいる投稿などを見ると、その人に対して非常に親近感が湧きます。

 

そのため、営業マンは積極的にSNSを活用してください

 

ただ、上記で述べたように、ビジネスマナーを厳守なければいけません。例えば、私はFacebookで直接のメッセージを送ることもあります。ただ、ビジネスにおける情報は一切入れないように注意しています。

 

たとえ自分には問題がなくても、相手にとっては問題があるかも知れません。お客様の細かい事情まで把握することはできない訳ですから、投稿は控えるべきなのです。

 

そのため、仕事に関する情報は、全てビジネスメールで連絡するというように完全に切り分ける必要があります。

 

このように、SNSはとても便利ですが、使い方には十分に注意しなければいけません。あなたの何気ない投稿が、会社の信用を落としてしまうこともあります。お客様の信頼を失わないためにも、ビジネスマナーを厳守してください。

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

関連ページ

営業職の身だしなみ(男性)服装・スーツの選び方と着こなし術
営業職の身だしなみ(女性)服装・スーツの選び方と着こなし術
営業職の身だしなみ(男性・女性)ワイシャツの選び方と着こなし術
営業職の身だしなみ(男性・女性)髪型・へアースタイル
営業職の身だしなみ(男性・女性)クールビズの対応と着こなし術
営業職の身だしなみ:ネクタイの選び方と結び方
営業職の持ち物・アイテム小物:鞄・ビジネスバック
営業職の持ち物・アイテム小物:腕時計、手帳、名刺入れ
営業職の持ち物・アイテム小物:折り畳み傘、制汗剤、歯ブラシ
週一回の簡単お手入れ:革靴・シューズのメンテナンス方法
営業は見た目で決まる:お客様の信頼を勝ち取る外見を整える技術
営業マンに求められる名刺交換のビジネスマナーの基本を理解する
名刺交換で営業マンが必ず確認するべきひとつの項目
複数のお客様と名刺交換をしても、すぐに顔と名前を覚えるテクニック
複数人のお客様と名刺交換をしたときの有効な商談の進め方
お客様とエレベーターに乗るときの営業マンに必要とされるマナー
訪問先で営業マンが注意するべきビジネスマナー
打ち合わせで飲み物を出された時の営業マンの正しい3つの気遣い
長期休暇に入ってもお客様の信頼を失わない営業のビジネスマナー
営業職のビジネス会話:商談に必要とされる会話のマナーを身につける
敬語のビジネスマナー:お客様への正しい言葉遣いを理解する
営業マンが必ず気をつけるべき間違えやすい敬語:3つのNGワード
営業マンのビジネス会話:敬語(尊敬語と謙譲語)を正しく理解する
「クッション言葉」によりビジネス会話をスムーズにする技術
「美化語」によりお客様に好印象を与える営業マンの会話術
顧客に信頼される正しいビジネス会話を身につける秘訣
態度で示す会話のビジネスマナー:お客様に好かれる具体的メソッド
9割の営業マンが知らない電話応対のビジネスマナー
お客様の携帯電話に直接かけるときに注意するべき3つのポイント
社内の同僚が電話をしているときの営業マンのビジネスマナー
商談における携帯電話のマナー:営業マンに求められる気使い
携帯・スマートフォンからお客様へメールするときのビジネスマナー
メールの基本マナー:お客様から返信がこない本当の理由
メール誤送信対策:お客様との信頼関係を守る小さな習慣

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ