営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

「美化語」によりお客様に好印象を与える営業マンの会話術

 

お客様と会話を行うときは、尊敬語や丁寧語に注意しなければいけません。正しい敬語を使うことでお客様に好印象を与えることができます。そして、会話で好印象を与えるのに役に立つのが「美化語」です。

 

美化語とは、お客様に対する敬意ではなく、表現を美しくするために使われる敬語です。美化語には「お」「ご」をつけたものや、言葉自体を言い換える表現があります。具体的な例が以下になります。

 

・「お」をつけた美化語の例

通常

美化語

名前

お名前

住まい

お住い

住所

ご住所

電話

お電話

時間

お時間

 

・「ご」をつけた美化語の例

通常

美化語

挨拶

ご挨拶

来店

ご来店

希望

ご希望

参加

ご参加

意見

ご意見

 

・言い換えた美化語の例

通常

美化語

飯(めし)

ご飯

おひや

おなか

トイレ・便所

御手洗

 

特に営業マンがお客様との会話において、使用する頻度が高い例をあげました。多くの営業マンが、普段の会話で意識せずに使っているのではないでしょうか。

 

美化語を適切に使うことで、お客様に好印象を持ってもらうことができます。言葉そのものが綺麗なため、営業マンが丁寧に会話をしているという印象をお客様が受けるからです。そのため、上記であげた美化語を普段の会話のなかで意識して使うようにしてください。

 

 間違えた美化語は印象を悪くする
美化語を使うことで良い印象を与えることができますが、使い方を間違ってしまうと逆効果です。営業マンとお客様との会話で良くある間違いが、美化語を使いすぎてしまうケースです。例えば、次のような話し方です。

 

「村上様がお戻りになるお時間はお分かりになりますでしょうか」

 

これは、「丁寧に話をしなければいけない」という気持ちが強いため、美化語を使いすぎているのです。ただ、美化語の使い過ぎると会話が不自然になり、お客様も違和感を抱きます。そのため、美化語は適度に使うことを心がけてください。

 

先ほどの例であれば、次のように言い換えて表現します。

 

「村上様がお戻りになる時間はご存知でしょうか」

 

「村上様がお戻りになる時間は分かりますでしょうか」

 

このように、美化語を削ったり、「お」と「ご」を入れ替えたりして話します。そうすることで、会話に違和感もなくなり、お客様も不自然に感じることはありません。

 

また、美化語の使い間違えにも注意する必要があります。例えば、外来語のカタカナ用語には美化語はつけないのが基本です。良くある間違いが、次のような表現です。

 

通常

間違えた美化語

ビール

おビール

ズボン

おズボン

ジュース

おジュース

 

これらは、飲食店やアパレルの販売員が使っているのを耳にしますが、美化語の使い方としては間違いです。

 

このように、相手に好印象を与えることのできる美化語ですが、使い方を間違えると会話が不自然になります。そのため、お客様は違和感を抱き、敬語が使えない営業マンという印象を与えてしまいます。

 

尊敬語や謙譲語と同様に、使い方を間違えるとお客様が受ける印象は悪くなります。お客様の信頼を失わないためにも、正しい美化語の使い方を学び、日々の営業で使うように心がけてください。

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

関連ページ

営業職の身だしなみ(男性)服装・スーツの選び方と着こなし術
営業職の身だしなみ(女性)服装・スーツの選び方と着こなし術
営業職の身だしなみ(男性・女性)ワイシャツの選び方と着こなし術
営業職の身だしなみ(男性・女性)髪型・へアースタイル
営業職の身だしなみ(男性・女性)クールビズの対応と着こなし術
営業職の身だしなみ:ネクタイの選び方と結び方
営業職の持ち物・アイテム小物:鞄・ビジネスバック
営業職の持ち物・アイテム小物:腕時計、手帳、名刺入れ
営業職の持ち物・アイテム小物:折り畳み傘、制汗剤、歯ブラシ
週一回の簡単お手入れ:革靴・シューズのメンテナンス方法
営業は見た目で決まる:お客様の信頼を勝ち取る外見を整える技術
営業マンに求められる名刺交換のビジネスマナーの基本を理解する
名刺交換で営業マンが必ず確認するべきひとつの項目
複数のお客様と名刺交換をしても、すぐに顔と名前を覚えるテクニック
複数人のお客様と名刺交換をしたときの有効な商談の進め方
お客様とエレベーターに乗るときの営業マンに必要とされるマナー
訪問先で営業マンが注意するべきビジネスマナー
打ち合わせで飲み物を出された時の営業マンの正しい3つの気遣い
長期休暇に入ってもお客様の信頼を失わない営業のビジネスマナー
SNSの有効な使い方と営業マンが守るべきビジネスマナー
営業職のビジネス会話:商談に必要とされる会話のマナーを身につける
敬語のビジネスマナー:お客様への正しい言葉遣いを理解する
営業マンが必ず気をつけるべき間違えやすい敬語:3つのNGワード
営業マンのビジネス会話:敬語(尊敬語と謙譲語)を正しく理解する
「クッション言葉」によりビジネス会話をスムーズにする技術
顧客に信頼される正しいビジネス会話を身につける秘訣
態度で示す会話のビジネスマナー:お客様に好かれる具体的メソッド
9割の営業マンが知らない電話応対のビジネスマナー
お客様の携帯電話に直接かけるときに注意するべき3つのポイント
社内の同僚が電話をしているときの営業マンのビジネスマナー
商談における携帯電話のマナー:営業マンに求められる気使い
携帯・スマートフォンからお客様へメールするときのビジネスマナー
メールの基本マナー:お客様から返信がこない本当の理由
メール誤送信対策:お客様との信頼関係を守る小さな習慣

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ