営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

オーディオブックの効用について

 

オーディオブックは、お気に入りの本の知識を身につけるのに、役立ちます。耳から何度も聴くことで、頭の中に覚えこませます。そうすることで、実践で使える知識になります。

 

ここでは、私が実感しているオーディオブックの効用について解説します。

 

 知識を定着させるオーディオブック
私は多くの本を読みます。しかし、基本的に読み返すことはありません。それでも、「この本は面白かった」「仕事で役に立つ知識が詰まっている」と思える書籍はたくさんあります。そんなときは、オーディオブックを活用します。

 

オーディオブックは読書と違い、手軽に耳から学べます。そのため、繰り返しベストセラーに触れたいときに適しています。

 

私の例をあげて説明します。入社した当初、私はコミュニケーションに自信がありませんでした。そこで、本を読んで学び、さらに気に入った書籍についてはオーディオブックも活用します。

 

オーディオブックで、「コミュニケーション・スキル」を繰り返し耳から学びます。何度も、何度も頭に入れることで、脳の中に定着させることができます。

 

これは、テレビのCMソングと同じです。コマーシャルで流れている曲を、何度も耳にしていると自然と覚えてしまいます。オーディオブックは、読み上げる音声が音楽のリズムように、その内容と共に頭の中に残ります。

 

そして、知識は頭の中に根付いていないと、実践で使うことはできません。いざというときに思い浮かばなければ、そのスキルを使うことはできないからです。

 

さらに、音楽で気に入った曲を何度も聞くように、特定の箇所だけを重点的に聴くこともできます。こうすることで、自分に不足しているスキルを、オーディオブックで強化することができます。

 

このように、読書によって良書を見つけて、その知識をオーディオブックによって体に覚え込ませることができます。

 

 倍速再生による効用
オーディオブックには、朗読スピードを速めて録音されたものがあります。私がよく利用する「FeBe」では、通常速度と倍速版の両方から、好きな方を選ぶことができます。私はいつも倍速版を利用しています。

 

その効果について、説明していきます。

 

 ・時間短縮
倍速の最大のメリットは、時間の短縮です。短時間でも多くの文章から学ぶことで、日常のスキマ時間を有効活用できます。忙しいビジネスマンでも、効率的に良書からスキルアップすることができます。

 

倍速再生は、スピードが速いので、聞き取れるようになるまで時間がかかります。しかし、一旦慣れてしまえば、しっかりと文脈が頭の中に入ってくるようになります。そして、一度この速度に慣れてしまうと、通常版が遅く感じられます。

 

 ・脳の活性化
聴くという行為は、その内容を自分の頭の中で再生する作業です。そして、耳に入ってくる音声の速度が速ければ、脳内で再生するスピードも合わせる必要があります。これが、脳の活性化に繋がります。

 

さらに、脳みそは筋肉と一緒です。トレーニングによって、鍛えることができます。倍速によって負荷を与えることで、脳が強化されていきます。

 

 ・回転速度が早まる
お客様とのコミュニケーションで、有効になるのがこの能力です。それは、倍速再生の音声を聴き続けることで、ヒヤリングの処理能力が上がっていくことです。

 

話の途中で、相手が言いたいことを推測できるようになります。高速で話の趣旨を掴むことに慣れているので、通常速度のお客様の話はすぐに全体像がみえるようになるのです。

 

 

ここで解説したように、オーディオブックの効用は、営業マンの基礎スキルを底上げするものです。読書によるスキルアップの一環として、オーディオブックを活用してください。


Sponsored Link

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ