営業を「学問」として体系的に学ぶ

MENU

営業の読書術 記事一覧

 年収をあげる営業マンの読書術あなたの上司は、正しい仕事のやり方を教えてはくれません。正確にいいますと、教えることができません。なぜなら、営業マンであって、「教える」ことのプロではないからです。もちろん、マネージャーや課長という役職についていれば、実力はあります。結果を残すことができたから、その職に就いているのです。能力がなければ、結果を残すことはできないからです。しかし、「自分ができる」のと「他...

なぜ、読書をすることでお客様を理解できるようになるのか売れない営業マンは、お客様の気持ちを理解するのが下手です。相手が何を望んでいるかが分からなければ、よい提案はできません。営業マンにとって、相手の言いたいことを理解する能力は、必須ということができます。営業マンがこの能力を伸ばすためには、多くの経験を積む必要があります。何人ものお客様と会話をして、色々な話を聞くことでスキルは向上します。しかし時間...

営業マンの読書は行動することで成果に繋がる多くの人は、本を読んだだけで終わってしまいます。特に、ビジネスの実用書やノウハウ本は、著者の成功体験をもとに構成されています。そのため、ストーリーに触れるだけで、満足してしまうことが多いです。そして、時間の経過とともに、その内容を忘れてしまいます。せっかく本を読んでも、何も残るものがありません。学んだだけの知識は、それだけで身につくことはありません。そこで...

読書によって自分だけの営業マニュアルを作る方法本は読むだけでは意味がありません。そこで学んだ知識やスキルを身につけることで、初めて効果がでます。そのため、読書後は本に書かれていたことを修得するための努力が必要になります。しかし、実際は仕事で使えそうなノウハウや問題解決のヒントを見つけると、それだけで充実感を覚えます。そのため、読んだ直後は気分が高まっているのですが、時間の経過と共に忘れてしまいます...

営業スキルを向上させるAmazonサイトの活用術インターネットの普及により、ネットから本を買うことができます。忙しいサラリーマンにとっては、24時間オープンのネット書店は非常に助かります。実際の書店に置いてなかった書籍でも、ネットショップに在庫があれば3〜4日で手にすることができます。ネットショップの大手であるAmazonは、品揃えも豊富で送料が無料であり、とても便利なサービスです。しかし、営業マ...

読書によってビジネスの成功者の思考を手に入れる方法人の考え方は周囲の人間に大きく影響を受けます。そのため、会社の上司や同僚と一緒にいても、現状の自分と同じレベルの知識しか入ってきません。多くの人がサラリーマンで一生を終えるのは、自分の周囲にいる多くがサラリーマンだからです。事実、日本の人口の多くが会社員です。そのため、サラリーマンという思考の枠を抜け出だすことが困難です。例えば、ビジネスで成功する...

多くの本を読みビジネスアイデアを生み出す方法仕事で成果をあげている人は、考え方が非常に柔軟です。ひとつのビジネスが失敗しても、すぐに別のアイデアが湧き上がってきます。そのため、成果があがる確率が高いです。アイデアが出てくるのは、その人の持って生まれた才能ではありません。アイデアは膨大な量の知識からうまれてくるのです。そのため、ビジネスで結果を出すために多くのことを学び、知識を身につけておくことが重...

読書によって営業マンに必要な柔軟な考え方を身につける方法長くサラリーマンを続けていると、柔軟な考え方ができなくなります。それは会社員の仕事というのは、同じことの繰り返しだからです。そのため、考え方が凝り固まってしまうのです。多くの営業マンは、思考の幅が狭いこと自体に気がついていません。それは周りの人間が同じ考え方や習慣、行動をしているからです。周囲の人達と同じなので、違和感を覚えることがありません...

図書館の活用によりコストを抑え効率的にスキルアップする秘訣ビジネスにおける知識やノウハウを学ぶにあたって、読書はとても効果的です。その著者が何年もかけて体験した内容を、わずか数千円で学ぶことができるからです。しかし、数千円とはいえ、何十冊も読むとなるとコストが膨らんでしまいます。そこで、私がおススメしているのが、図書館を上手に活用することです。図書館であれば費用をかけずに本を読むことができます。ま...

なぜ営業マンの読書には「多読」が求められるのか私は多くの営業マンに読書を勧めています。それは、営業活動を進めるにあたって、非常に多くの効果があるからです。さらに、できるだけ数多くの書籍を読むように推奨しています。一冊の本をじっくりと読むよりも、多くの本を読むことを勧めているのです。なぜなら、営業マンにとっての読書は実践で使える知識やアイデアを学ぶことが目的だからです。そのためには、精読よりも「多読...

最適な読書の習慣を身につける方法多くの本を読むためには、習慣にするのが一番早いです。少ない時間でも、一定の期間、続けることで習慣として身につけることができます。また、誰にでも集中して本が読める場所がを作れます。これは、「毎日、同じ時間に同じ場所で」というように決めることで、落ち着いて読書に没頭できるようになります。そうすることで、読書の楽しさを味わうことができます。ここでは、私の経験を踏まえて、読...

忙しくて時間がない営業マンが読書の習慣を身につける思考法読書の習慣を身につけることで、さまざまなことを勉強できます。本を出版できるのはそれなりの実績を残した人であるため、学べることは多いです。本を読むことのメリットは、知識やアイデアが増えるだけではありません。多くの文章を読むことで、語彙力や表現力も向上させることができます。このように、読書をすることは人間としての素養を高めてくれます。しかし、「読...

自分にとって「良書」を見つける、営業マンの書籍の選び方限られた時間の中で効率よくビジネスを学ぶために読書は最適です。しかし、全ての本が役に立つかというと、実際はそうではありません。なかには何も学ぶことがないものもあります。せっかく時間とお金をかけたのに、何も得ることができないのです。このようなことを避けるために、本を選ぶスキルを身につけなければいけません。そこで、ここでは私が本を選ぶときのポイント...

営業マンに必要な読書スタイルを理解する営業マンにとって、読書は趣味ではありません。ビジネスで結果をだすための投資活動です。そのため、一般的な読書とは大きく異なります。まずは、この考え方を正しく理解する必要があります。ここでは、成果に繋げるための読書スタイルについて話をしていきます。 読書は趣味ではなく投資活動である営業マンの読書は、成功ストーリーを読んで満足するだけでは意味がありません。自分のビジ...

オーディオブックの活用法本の知識を身に付ける方法は、読書だけではありません。オーディオブックを利用することで、その内容を習得することができます。さらに、この両方を利用することで、学習の効果を高めることもできます。オーディオブックとは、書籍をプロのナレーターが朗読し、その音声を録音したものを指します。大手の出版社やコンテンツ配信サービスから、オーディオブックを購入することができます。私は多くの本を読...

オーディオブックの効用についてオーディオブックは、お気に入りの本の知識を身につけるのに、役立ちます。耳から何度も聴くことで、頭の中に覚えこませます。そうすることで、実践で使える知識になります。ここでは、私が実感しているオーディオブックの効用について解説します。 知識を定着させるオーディオブック私は多くの本を読みます。しかし、基本的に読み返すことはありません。それでも、「この本は面白かった」「仕事で...

電子書籍の活用法電子書籍の市場が拡大しています。タブレット端末や電子リーダーの普及が、利用者数を増やしているのです。「いずれ紙媒体の書籍に取って代わる」とまでいわれています。営業マンにとっても電子書籍は便利な面が多いです。私もスマートフォンの中には、お気に入りの本が数十冊も入っています。そこで、私が実践している使い方をもとに、電子書籍の活用法について話をしていきます。 外回り営業マンの強い味方外出...