営業・セールスを「学問」として体系的に学ぶ

営業マンのアイスブレイクで必要とされる「お客様への気配り」を理解する

 

アイスブレイクでは、営業マンが守るべきルールがひとつあります。それは、「仲間はずれ」を作らないことです。複数人のお客様を相手にして商談するとき、参加できない人がいるような雑談は、営業マンは避けなければいけません。

 

盛り上がっている会話に入ることができないと、「自分は仲間はずれにされている」という感覚を受けます。特にお客様には、このような思いをさせてはいけません。特定の人しか知らない話題は、商談のアイスブレイクには適さないのです。

 

アイスブレイクでは、全員が参加できるような話題を選ぶべきです。このような細かな気遣いが営業マンには求められます。

 

ここでは、アイスブレイクで必要になるお客様に対する気配りについて話をしていきます。

 

 雑談は盛り上がれば良いわけではない
私は仲が良かった取引先の営業マンと、週に一度、フットサルをやっていました。そのため、その担当者と仕事の打ち合わせなどで一緒になると、必ずその話になります。

 

しかし、2人にとっては共通の話題であっても、その場にいる他のメンバーには通じないことがほとんどです。

 

2人だけが熱くなって盛り上がると、それ以外のメンバーはしらけてしまいます。特にお客様企業の参加者が多い場合には、個別の話題は避けなければいけません。会話に入れないことで、疎外感を抱いてしまうからです。

 

そのため営業マンは、皆が会話を楽しめるように取り計らう必要があります。話に参加できていない人がいたら声をかけてあげるのです。例えば、次のような話し方です。

 

「◯◯さんはサッカーは興味ないのですか」

 

「◯◯さんは何かスポーツをやられているのですか」

 

このとき、その人が会話に入ってきやすいように、話を振ってあげることが重要です。このように雑談であっても、営業マンはしっかりとお客様に気配りをすることが大切です。

 

 アイスブレイクは全員参加が基本である
しかし、お客様から特定の話題を振ってくることがあります。このときは、どのように対応すればよいのでしょうか。営業マンとしての正しい対応は、「周囲の参加者に共有してから進める」ことです。

 

先程の例でいえば、次のような話し方になります。

 

「○○さん、先週末の試合は大いに盛り上がりましたね。あれだけあった得点差をひっくり返したのですから奇跡に近いですよね」

 

「はい。本当に盛り上がりました。実は私、○○さんのチームに混じって毎週、フットサルをやっているのです。先週の試合が見事な大逆転勝利で、非常に盛り上がりました

 

このように、なるべく早い段階で、その場にいる皆が分かるように説明してあげます。そうすることで、全員がその話題を楽しむことができます。メンバー全員が参加できるように、営業マンがリードしなければいけません。

 

アイスブレイクは、ビジネスにおける重たい空気を和らげることが目的です。特定の人との会話を楽しむものではありません。メンバー全員が参加できることが基本です。

 

アイスブレイクは商談の重要な要素のひとつです。このことをしっかりと理解して、どんな気配りが必要になるかを、営業マンは考える必要があります。

営業を学ぶ無料メールマガジン:営業学





Facebookもチェック

関連ページ

営業マンに求められるコミュニケーションとは
なぜ、お客様との「コミュニケーション・ミス」が生まれるのか
お客様の沈黙が長いほど商談が成功する理由
コミュニケーションのミスを無くして、お客様と信頼を築く方法
お客様に製品の良さが伝わらないのは営業マンに責任がある
営業マンの会話の基本:お客様に気持ちよく話をしてもらうコツ
お客様が話したい話題でどれだけ盛り上がることができるか
会話の「根っこ」を掴むことでお客様との信頼関係を築く
営業マンに求められる積極的に聞く姿勢
お客様を惹きつける営業マンの話し方
営業マンのヒヤリングのマナー:お客様にリアクションを返す
イエス・バット話法:お客様の反論に対する営業マンの正しい対処法
お客様の自尊心を高めて信頼関係を構築する営業マンの聞く技術
IメッセージとYOUメッセージ:迷っているお客様を決断に導く話し方
営業マンに必要な「論理的に話す能力」を理解する
結論から先に:自分の言いたいことを相手に明確に伝える技術
データを用いた数値化により、提案の説得力を格段に高める方法
他者意識:なぜ、あなたの「言いたいこと」は伝わらないのか
パラフレージング:お客様の本音を逃さないコミュニケーション技術
お客様の心を動かす「製品知識」を身につける方法
アイスブレイクの重要性
初回訪問でお客様と共通話題を必ず見つけるアイスブレイクの極意
アイスブレイクのコツ:お客様と趣味があわないときの対処方法
どんなお客様とも盛り上がる営業マンの話題・雑談ネタの集め方
営業マンが雑談ネタを選ぶときの基本マナーを理解する
営業マンに必要な、話のネタを作って雑談力を高める方法
同じお客様でも会話が盛り上がる、営業マンの雑談ネタの作り方
雑談が苦手な営業マンが苦手意識を克服する方法
営業マンに必要なアイスブレイクの基本を理解する

サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ