初心者でも簡単!セールストークの説得力を高める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、
営業学の山本です。

セールストークの説得力を
高めるためには数字をつかうことです。

提案の根拠を
数字というデータで表現することで、
具体性が高まるからです。

 

例えば、
業務システムの提案です。

「他社様ですでに
実績が出ているのですが、

残業を毎月45時間
減らすことに成功しています。

つまり、
年間で540時間の削減です。

仮に残業代が1時間あたり
1,500円と計算した場合、

年間で81万円の削減が
できることになります。

このシステム導入費が230万ですので
3年間で回収できることになります」

 

このように、
数字を使って表現することで
説得力を高めることができます。

 

さらに、この投資対効果を
グラフにすることで訴求力の高い
提案資料にすることができます。

このように、メリットを
数値化できるのであれば、
必ずお客様に提示するようにしてください

 

数字というデータは、
具体性が高く
話しに説得力が生まれるからです。

セールストークには、
意識して数字を入れるようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*