営業学ブログ

営業を「学問」として体系的に学ぶ総合学習サイト

営業の読書術

3連休におすすめの一冊(2月10日)

投稿日:

20代 仕事の原則 10年後、後悔しない生き方

著者:古川 裕倫
出版社:日本能率協会マネジメントセンター

これから時代に必要な働き方と仕事に対する考え方を説いた本。

信頼、時間、成長というように章立てになっていて、
それぞれが非常に学びやすい構成になっています。

とくに第三章「時間」の内容は、
共感する部分が大く、また色々と学びになりました。

「これからの変化の時代」
とありますが、けっして大袈裟ではありません。

現に働き方は大きく変わっているし、
それにキャッチアップしていかないと10年後、20年後に後悔するはず。

全てのビジネスマンが読むべき一冊ですね!


 
 

「ラクして速い」が一番すごい

著者:松本 利明
出版社:ダイヤモンド社

仕事のスピード・アップにフォーカスをあてた書籍。

どのノウハウも具体的で
非常に分からりやすく、そしてためになる仕事術です。

まさに、
読んで明日からでも使えるものばかりです。

「60点でいいので、とにかく前に進める」は非常に共感。

私自身、いつも心がけているのですが、
なかなかコレができないのです。

仕事に対する取り組み方と考え方も変わる、おすすめの一冊です。


 
 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

著者:西野 亮廣
出版社:幻冬舎

正直、やられましたね!他人にはない視座を持っている人。

今の時代で、いかに人の注目を集めるか
を良く考えて実践しているのですね。

マーケティング本であり、
自己啓発本でもある一冊です。

ずっと気になっていて読んでいなかったのですが、
今まで読まなかったことを後悔しました。

ビジネス文章に慣れている私には、
ちょっと文体が読みづらいですが、それでも言いたいことがスッと入ってきます。

彼らの漫才はあまり好きではないのですが (^^) おすすめの一冊です。


 
 

さらに、効果的な読書のメソッドを知りたい営業マンは・・・

【動画講義】営業の読書術 にて学んでください。







-営業の読書術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

営業マニュアルの作りかた

こんにちは 営業学の山本です。 多くの営業本を読むことで、 色々なアイデアに出会うことができます。 それを抜きだして、 ノートにメモをしておきます。   手書きのノートでも、 パソコンを使っ …

なぜ、営業マンの読書は精読よりも「多読」が必要なのか?

こんにちは 営業学の山本です。 私は多くの営業マンに 読書をすすめています。   それも、数多くの書籍を 読むように推奨しています。 つまり「多読」です。   一冊の本をじっくりと …

no image

3連休におススメの読書リスト

1、バカ売れ法則大全   出版社: SBクリエイティブ 著者:行列研究所 営業ではなく、マーケティング分野の書籍になりますが、非常に勉強になる一冊です。世の中でヒットしている商品やサービスが …

コミュニケーション能力を高める方法

こんにちは 営業学の山本です。 読書とは、著者の書いた文章を読んで、 言いたいことを感じ取る行為です。 「ここで著者は、どういうことを言いたいのか」 というように、考えながら読み進めることで、 その答 …

3連休におすすめの一冊(1月6日)

NY式「超一流の営業」の基本 酒井レオ (著) 出版社: 朝日新聞出版 つい先ほど、読み終えた一冊です。 タイトルにあるとおり、アメリカで成果があがった営業のスキルやノウハウを学べる一冊です。 ただ、 …